VRを英会話習得に活用しよう!

VRを使った英会話のメリット

 

VR(ヴァーチャル・リアリティ)と英会話の組み合わせは相性が良く、効果的に英会話が学べる方法と言われています。

 

しかし、英会話の上達方法には個人差があるため、実際に自分にあった方法かどうか、気になる人も多いのではないでしょうか。

 

VRで英会話が効果的に学べると言われるのは、臨場感あふれる英会話が体験できるからです。この記事では、VRを使った英会話について、「臨場感あふれるレッスンが体験できる」という視点から、なぜそれがメリットになるかを説明します。英会話の学習方法を検討する際の参考にしてください。

 

スポンサードリンク

 


なぜVRを使うと臨場感あふれる英会話が体験できるの?

VRを使うと、なぜ臨場感あふれる英会話学習ができるのでしょうか。それには、2つの理由があります。

 

1つ目は、英会話が必要な状況に応じて、さまざまなシチュエーションを設定できるからです。2つ目はヴァーチャルキャラクター相手に英会話の練習ができるから、というのが理由になります。

 

VRは、「仮想現実」と言われているように、あたかも現実に存在するかのような空間を創り出します。そして、創り出された仮想空間には、キャラクターがリアルな人間のように動いています。

 

空間も、そこで動いている人も、もちろんリアルではありません。しかし、限りなく現実に近い状況を再現することで、仮想現実の中に身を投じ、そこで実際に活動している感覚を得られることが、VRの特長と言えるでしょう。VRを使った英会話が、臨場感あふれるものになる、2つの理由について詳しくご紹介します。

 

スポンサードリンク

 

理由その1:英会話が必要な状況に応じてさまざまなシチュエーションを設定できるため

VRを使うと、臨場感あふれる英会話学習ができる理由の1つ目は、英会話が必要な状況に応じてさまざまななシチュエーションを設定し、英会話を学べるからです。

 

VRはその空間にさまざまなシチュエーションをリアリティ豊かに再現し、ユーザーが習得すべき英会話を効率良く学べる環境を創り出します。

 

どういうことかと言いますと、例えば留学に備えて英会話を学びたい場合、ホームステイ先やクラスルームなど、留学先で身近となるシチュエーションを設定し、実際にホームステイ先の家族と話をしたり、授業を受けたりと、留学した時に体験するであろうシチュエーションで英会話を学べます。

 

英会話は、VRゴーグルを付けておこないますが、たとえば、英会話の授業を受ける教室を設定した場合、360度どこを見渡しても教室。視界がVR空間で覆われるため、まるでそこにいるかのような錯覚を受けます。つまり、VRを利用することで、事前に疑似体験ができるということになります。

 

このように、VRを使った英会話では、用途に合わせたシチュエーションを設定することで、より臨場感あふれる英会話が体験できます。同じシチュエーションを繰り返し再生してレッスンを復習したり、フレーズを覚えたりすることもできるため、英会話の上達が期待できます。

 

 

理由その2:ヴァーチャルキャラクター相手に練習できるから

VRを使うと、臨場感あふれる英会話学習ができる理由の2つ目は、ヴァーチャルキャラクター相手に練習できるからです。

 

VRを使った英会話では、VR空間に登場するヴァーチャルキャラクターを相手に英会話の練習をします。

 

生身の人間ではありませんが、英語でやり取りできるという点は、リアル感満載です。

 

ヴァーチャルキャラクターと実際にどのようにやり取りするのか、動画を見てみましょう。

 

ご紹介する動画は、VRで英会話を展開している、immese(イマース)の紹介動画です。

 

 

いろいろな動作が手軽にできて、面白いですね。ヴァーチャルキャラクターとのやり取りでも、かなり実践的なレッスンが期待できます。

 

ヴァーチャルキャラクター相手の英会話は、生身の人間を相手にする時に感じやすい「間違えたらどうしよう」といった、ネガティブな感情を抱くことなく、思い切って練習できるというメリットもあります。恥ずかしがることなく、まるでその場にいるかのような臨場感に包まれながら、積極的に英会話の練習を重ねれば、上達のスピードも加速するでしょう。

まとめ:VRを使った英会話はこれから英語学習を始めたい人向け

VRを使った英会話のメリットは、何と言っても臨場感あふれる英会話が体験できるという点です。必要な英会話を学びたい、留学前に現地の疑似体験をしておきたい、という人と、とても相性の良い英会話学習方法と言えます。

 

人前で自分の英語を披露するのは恥ずかしいという人も、VRを使った英会話なら、のびのびとレッスンに臨めるでしょう。ヴァーチャルキャラクター相手の英会話になりますが、まるで人間相手に会話しているかと錯覚するほどリアルの世界を再現していますので、相手の反応を気にせず、英会話の練習に意識を向けられます。

 

英語を話すのが恥ずかしい、本格的に英語学習を学ぶ前に慣れておきたいなど、VRを使った英会話は、これから英語学習を始めたい人向けの学習方法と言えます。